乳酸菌サプリは花粉症やアトピーにも効果がある?

乳酸菌というと腸内の環境を整えるものというイメージが強いのですが、その乳酸菌を閉じ込めた乳酸菌サプリは花粉症やアトピーにも効果が期待できます。
人間の免疫力の多くは腸に集中しています。口から肛門まで一続きになっていて身体の外と直接つながっている腸は、ウイルスや細菌が侵入しやすい場所であるという理由と、善玉菌の数が増えることで免疫細胞が強化されていくという理由で身体を健康に保つために大きな役割を担っています。その役割とは、腸内の善玉菌が生まれたての免疫細胞の練習相手となって、身体の中に入り込んだウイルスや細菌を撃退するための練習をします。そのため、善玉菌が多い環境だと免疫細胞がしっかりとウイルスや細菌を撃退する訓練ができるので強化され、免疫機能が向上してさまざまな症状を軽減してくれるといわれているのです。
花粉症やアトピーは免疫機能が正常に働かなくなってしまったことが原因で起こってしまうといわれていますので、乳酸菌サプリを飲んで腸内の善玉菌の数を増やすことができれば、免疫力がアップしていきますので花粉症やアトピーだけではなく、風邪などの感染症の予防にも効果が期待できます。
乳酸菌サプリは薬ではありませんので、花粉症になったから乳酸菌サプリを飲んでも乳酸菌サプリ効果が実感しにくいといえます。花粉が飛散する前から乳酸菌サプリを飲み続けることで、花粉が飛散して体内の中に入っても免疫機能が異常を引き起こさなくなりますので、花粉症の症状を防ぐことができるのです。毎日忘れずに乳酸菌サプリの服用を継続していくことが大切なのです。